スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦闘モーション拡張スクリプトについて

MV用「戦闘モーション拡張スクリプト」ですが、
エラーが出るようですので、8000ピクセルを上限とさせて下さい。
いろいろ考えたのですが、これを何とかしようとしてムチャをするより、
上限を決めておいた方がよいと思いますので、これは修正しません。
(ログとか出した方がいいのかもしれませんが、どうせ止まるので・・・)

黒い四角になっちゃうよ!という方は画像サイズを小さくして頂くのが手っ取り早いです。
モーションカラーでモーション同士を繋げる事もできますので、
よっぽど特殊な事をやったり、超デカいキャラを描かない限りは大丈夫だと思います。

今はレオノーラのマップをずっと描いてます。
スポンサーサイト

エンシェントダンジョン・ジャングル

AncientDungeonsJungle を買いました。
http://www.rpgmakerweb.com/a/graphics/ancient-dungeons-jungle

名前の通り「エンシェントダンジョン・タイルセット素材集」の系統ですが、
今回はデジカさんに来る前に買いました。
何と規約がデジカさんで買うよりユルいそうです!(未確認)
ウディタでも使えそうですが、この辺はちゃんと訳して確認してみて下さい。
Libの頭ではムリでした!

◆南米ジャブロー
中身を見てみると「A1,A5,B,B(2),C,C(2),D,E」と7枚あります。
構成がかなり変わっていて、
大物の一品モノがあったり、
川の水の部分を透明で抜いた差分があったりします。
約半数が植物でバリエーションがかなり豊富です。

モチーフとしては「古代マヤ文明」とか「マチュピチュ」とか
そういう感じの南米系のあったかい地方にあるジャングル、
というカンジですが、
ちょっと東南アジア風のテイストも入ってるかもしれません。
この辺はちゃんと勉強したワケではないのでそんな感じです!

遺跡の建物を突き抜けた木とか
崩れかけた建造物がいいカンジに入っています。

◆シャア
キャラクターは大体お決まりの宝箱やら扉やらですが、
デカい滝の素材がありました。
あんまり大量に置くと落ちそうですが、
ピンポイントに1個2個置く程度なら問題ないのかな?と思います。
まあアニメパターン数が少ないので思ったほどインパクトはないんですが・・・
ちなみに自分はこのテのアニメはもう外部ツールを使って作ってるので
あんま使わなかったりします。

◆総評
トータルで見てエンシェントダンジョンよりダンジョンっぽいものが多くなっています。
街は・・・作れないと見てよいでしょう。
むしろこっちの方がダンジョンっぽいです。
普通の内装系素材はほぼ無いです。

先に発売されている『エンシェントダンジョン』と補完しあう形になっていて、
(モチーフをバラけさせると自然とそうなるんですが)
合わせて使うと大体のマップは作成できそうです。
ちょっと高めですがクオリティ自体は文句なく良い出来です。

イベントリプレイでシーンを強制的に解放する方法


#シーンの1番と4番を解放する。
$game_system_data[1] = true
$game_system_data[4] = true
DataManager.save_system_data

イベントコマンドのスクリプトでこんな感じにして下さい。
番号は「解放したいコモンイベントの番号」です。
シーンの頭から数えた番号ではないので注意して下さい。
一つずつtrueにして最後にセーブしたら終わりです。

マップ製作依頼

またいくつかプロジェクトが走りそうなので、受付を一時停止しています。

再開は未定ですが、ダイジョビ様の案件が終了次第・・・かも?

そういえばMV海外版発売から1年くらいですがAceはまだまだ現役ですネ。

戦闘モーション拡張プラグインを更新しましたよおおお!

久々に戦闘モーション拡張を更新しました。

http://librpg.zatunen.com/mv.html

非サイドビューキャラのエネミーにボスコラプスを適用している場合のみ、
コラプスが正常に動作していなかった不具合を修正しました。

具体的にはコラプスしながら沈む動作が動いていませんでした。
その他のエフェクト等は正常に動いていたようです。
内部的にもちゃんと死んでいました。

多分大丈夫・・・(なはず)
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
ツイッター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。