スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素材集レビュー その7






秘境シリーズ:ダンジョン(火山)タイルセット素材集


「ワンランク上の火山」というあまりにキャッチーな文句に釣られて
買っちゃいました。
なんたってランクがあがっちまうんだ!
ゴイスー。

中を見てみると4つにフォルダが分かれておりオマケが1つあります。

dungeon storeroom は大体想像通りで、
人の手の入ったゴツゴツした岩壁のダンジョンのイメージです。

purple_caves はやや紫がかった洞窟のイメージです。

volcanic は真っ赤っ赤の溶岩洞窟です。

オマケはXP準拠の素材のようです。

溶鉱炉らしきものがあったり、ベッドがあったり、
ダイナマイトの入った箱があったり・・・
ちょっと鉱山っぽいイメージも含まれている気がします。
大砲がありますが、これは軍事用じゃなく発破用でしょう。
その割にキンピカですが・・・
大物としては長いつり橋がありました。
ただつり橋はモチーフ的に競合する素材も多いので
この辺は好みで選ぶ事になると思います。

ごく僅かですが植物もありました。
他はお決まりの岩やら柱やら小物がちょこちょこと。

全体で見れば他のタイル画像には随分余裕があるのに
A5については結講キツめで、
ロイヤルの時に気になっていたA5問題はここでも出てきているようです。
やはりオートタイルは多用しない傾向になりつつあるのかな?という所です。

B以降のタイルセットについては良い点と気になる点が一点づつあります。

まず気になる点は「ヨコ向きの階段チップがある」という点です。
横向き階段はスクリプトで対応しなければならないはずで、
これはどうなんだろう?と思いました。
ちなみに階段スクリプトは(少女@オンラインで)一回自作しましたが、
シンボルの当たり判定など結構面倒です。
しかもこの階段だと角度的に45°では動かせないため、
特殊なスクリプトを使う必要があります。

良い点は「物体をナナメから描写したチップ」がいくつかある事です。
これは意外と効果的でマップに奥行きがあるように見えるので
遠景マップでもよく使う手です。
ナナメ向きの井戸があるのですが、これはかなり使えるチップだと思いました。

◆総評
最初フォルダを開いた時に「えっ?こんだけ?」と思うかもしれませんが、
トータルの分量だとまあこんなもんでしょう。
屋根に当たるチップはほぼ無く(というかどれか分からなかった・・・)
壁もほとんどオートタイルではないので、
従来の組み方のままではやりづらいと感じました。
小物は結構使えます。

つり橋のチップもそうですがモチーフ的にかぶりが多くなってきて、
その分個々のクオリティが求められるようになってきてるのかなぁと思います。
その答えの一つが「ナナメ描写」なのかも?
情報量が増えるので描く方はホント大変だと思います。

オススメ度:★★★
ワンランク上度:★★★★★
スポンサーサイト

秋マップ



ウィンドウが小さいと何のこっちゃらワカラナイと思うので、
できればウィンドウを最大サイズにしてご覧下さい。(・ω・)
それでもモニタの解像度次第ではちゃんと見えないかもしれませんが・・・
→のツイッターの画像と同じように見えれば成功です。

ツイッターに上げた「秋マップ」を何とか実寸でUPできないカナァと思ってやりました。
FC2ブログでは最大2MまでなのでそのままのSSでは全然お話になりません。
そこで4分割の800K*4に切り分けてサムネを繋げる事にしました。
それだけでは幅が足りないのでレイアウトを弄ってしまいました。
反省してます。(*´Д`*)

実寸ですので、ツクール上のままのサイズです。
チップのサイズで言うと 30*30 です。
画像だとタテ30*32 ヨコ30*32 の1280*1280 ということになります。

ちなみに家の煙と滝と小川の水面はちゃんと60fpsで動きます。

今作ってるものの話5



UIが終わりそうだったのですが、
システムを弄ってたらやっぱり不都合が結構見えてきたので、同時に修正しています。
ある意味予想通りですガ。

UIは今ひとつモチベーションが上がらないので、他所様から立ち絵を探してきて載せています。

これは「森の奥の隠れ里」(http://fayforest.sakura.ne.jp/)さんの素材です。
何かいろいろ名前とか付けてますが、
このキャラは別にストーリーに関わってきたりしません。
ドロップ品みたいなものです。



ちょっと事情があって使用可能なスキルを表示する必要に迫られたのですが、
顔が殆ど見えない!(´Д`;)



この人に到ってはもう完全にかぶってます。

加工しちゃうのはとてもモッタイナイのでそのままでイイカナ・・・

今作ってるものの話4



素材を作るかたわら相変わらずUIを弄ってました。
もうほぼ丸々二ヶ月くらいやってます。(´Д`;)ヾ

左のSSを見ての通り街マップはありません。
何で街マップを削ったかは忘れました。
描きたくないわけではありません・・・

リザルトも作りました。
ちょっと素っ気無い感じもしますが、
そこまで凝視するようなシーンでもないので、こんなもんでしょう。

今回初めて、みんとさん(http://mintoroom.saloon.jp/)の高速文字描画を使いました。
これによって文字による処理落ちはほぼ無いのですが今度はゲージ側が重いようです。
毎フレーム描画するような仕組みになっていないので仕方ないのですが、
こういう軽量化もちょくちょく入れていかなければならないので意外と時間を喰います。

そろそろUIも終わりかなぁ・・・

まんたんコマンド ver0.91

http://blog-imgs-63.fc2.com/l/i/b/librpg/20140901111742739.txt

「まんたんコマンドスクリプト」を修正しました。
使用されている方は差し替えて下さい。

ステート変化が起こるスキルを使用しないように修正しました。

バグが見つかったらどしどしお寄せ下さい。

コメントお返事 まんたんコマンド

バグ報告ありがとうございます。
とりあえず今は一件だけのようです。

>A:AというステートをつけてBというステートを解除する(攻撃を上げて防御を下げる)
>B:BというステートをつけてAというステートを解除する(防御をさげて攻撃を上げる)
>
>上記のABという呪いと関係ないすきるを持っている時に
>お互いを延々使い続けて無限ループになります

これはプログラム的なバグというより仕様バグですね。
メニューでステートを付加するようなケースを元々想定していませんでした。
Aを解除するためにBを付加してしまい、それを解除するためにAを使用・・・
というカンタンなループに入っていますので、
ステートを付加する可能性のあるスキルを使用しないように修正します。
呪い等の他ステートや競合の問題はおそらく無いと思います。
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
ツイッター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。