スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆今年を振り返る

◆今年を振り返る

振り返る、と言っても「今年のフリゲ界はこうだった!」みたいなのは
他所様を見て頂くとして、今年はこんな事をやってました的なモノを
羅列していこうと思います。


・有償依頼の仕事をやってた
実際は去年が殆どで
今年はそれほど比重が多くありませんでした。
マップが数枚と、軽度のスクリプトが2,3件程度です。

・レイヤースクリプトを直してた
春先にやってたのですが、これが結構厄介でした。
簡単に言えばXP仕様(横32縦48)のキャラクターに対応したのですが、
2週間くらいずーーーーっとやってました。
少々重いですが一応解決はしています。
相変わらずあんまり普及してませんが『Dolls』ではちゃんと使ってます。
レイヤーに関してはツイッター等を見る限り要望がかなり多いようなので、
次のツクール(あればですが)では再度実装される可能性が高いのではないかと思います。
レイヤースクリプトはVXにしてもAceにしてもかなりムチャやってますし、
エディタ上では上下レイヤーが見えないのでうまく使うのはかなり難しいです。
ここはツール側での対応に期待したいです。

・マップのアニメーションスクリプトを作った
水面のゆらゆらもこの新規スクリプトでやってます。
実は2種類作りました。
決まりきったアニメを表示するのではなく
どちらかといえばパーティクルを表示するのに向いています。
構造的には非常に単純で重くもないのですが素材を作るのが大変です。
ツクラー全体で見るとマップの一枚絵的な美しさを求めるのは
(上手いか否かという差はもちろんありますが)
技術的には頭打ちになってきた気がするので
他所との違いを出すために今後は動く方向に持って行きます。
もちろん、そんな気がするだけなので
ひょっとしたらゴイスーな技術が出てくるかもしれませんが、
自分でそれを追い求めるのはちょっと置いておこうかと思います。

・ランダムエンチャントを大改造した
『Dolls』用に大改造しました。
ただ、何か特別に難しい事もなく
単純作業で時間がかかっただけです。

・UIに悩まされた
とにかくUIの作業が大量でしんどかったです。
今年後半は殆どコレで潰れました。
ウィンドウのグラフィックを全部イチから作るのは
ちょっとムチャだったかもしれません。
後は操作系もかなり弄りました。

・まんたんコマンドスクリプトを作った
今年作った唯一の素材です。
もうそろそろこれくらいはデフォであってもいいんじゃないかな?
と思って作りました。
パーティメンバーが複数居る場合、
必ずしも最高効率のスキルを使うのが良いとは限らないというのが
あらかじめ分かっていたので
そんなに時間はかかっていません。

・素材集を買い漁って研究した
今年はデジカさんで素材集がめっちゃ出ました。
そして一杯買いました。
ロイヤル素材集はホント出来がいいです。
海外産で欲しいのもあるんですがまだですかね。


新しいツクールは来年出るんですかね?
スポンサーサイト

Dolls



タイトルが上がりました。
もうよっぽどの事が無い限りこれでいきます。( ・ω・ )
ちなみに1枚絵ではなく下のモヤやらカーソルやらタイトルの一部がアニメーションします。
中身は・・・まだ4割完成くらいです・・・(´Д`;)ヾ

特殊エラー検出のスクリプト(海外製)を入れたんですが、
コレが結構便利で、メモリリークがかなり取れました。
リークを検出した時いちいち修正するために作業が止まるのが難点ですが。(´Д`;)ヾ
放置するワケにもいかないので仕方ないです。

クリティカルオブジェクトもいちいち教えてくれるんですが、
どう考えてもさほど危険ではないものまで教えてくれます。
フラグを落とせばログに出さないようにできるんですが、
それだと本当に危険なオブジェクトを発見した時対処できなさそうなので
そのままにして使ってたりします。

まんたんコマンド ver1.00

http://blog-imgs-53.fc2.com/l/i/b/librpg/20141208150552cf2.txt

満タンコマンドに関して
とりあえずバグの報告も無いようですので、これで一旦Fixします。
(単に埋もれてただけのような気もしますが。)

中身はver0.91と同じですので、
ご使用の場合は特に差し替える必要はありません。

今作ってるものの話10



要するにアレがナニなんですヨ・・・

成長システムもアレコレ考えたんですが、結局こうなりました。
ちなみに今回は武器に「スキル使用可能」とか「〇〇装備可能」とか
ブッ飛んだ性能のものは付かないので、
スキルポイントの割り振りは重要になる(はず)です。

スクリプトは「白の魔」さんの所のものと
「ひきも記」さんの所のパッシブスキルを組み合わせて、
武器制限とスキルポイントの所持を職ごとにするなどしています。
その上でウィンドウを自作のものに差し替えています。
これで大体作業時間的に2日くらいです。

どちらのスクリプトもかなりシンプルに出来ているので、
作業はそれほど複雑ではありませんでした。
アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
ツイッター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。