FC2ブログ

MVかVXAceか

MVの方がスクリプト素材は確かに多いように見えます。
ただし、ほとんどの場合フリー素材ですし「動かない可能性」を考慮してないんですよね。

「素材の数=検索で引っかかる数」

ではなく

「素材の数=正常に動作する数」

と見るべきです。
つまり「稼働率」を考慮に入れるべきであって
「ググって出てくる数が多いから素材も多いんだ!」とはならないんですよ・・・
動かないものばかりなら意味はありませんからね。

プラグインはツクールのリリース初期ほど制作が盛り上がって、時間が経つほど落ち着いてきます。
初期の更新の影響で動かなくなってしまうとそのまま放置されてしまう可能性も高く、
MVの初期バージョンが安定しなかった影響が稼働率に出ているんじゃないかなぁと思います。

逆に初期から安定していたVXAceは素材の数が少なくても稼働率が高いので、
「使える素材」の数で見ると逆転している可能性もあるわけです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
ツイッター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク