FC2ブログ

素材集レビュー その6









ロイヤル・タイルセット素材集

セールをやっていたので買っちゃいました。
steamでは確か$9.9だったので500円だと珍しくこちらの方が安いですね。
まあその内$1で売られるんでしょうが・・・
「豪華な城内が作れる!」という触れ込みのロイヤルタイルセット素材集です。

◆グラフィック・タイルセット
解凍してみて「アレッ?」と思うくらいスカs・・・
もとい、チップセットに余裕があります。
A~Eトータルで見て大体4割くらい空いてます。
中をよく見てみると、A5とBは完全に詰まっていて、
他はどこも空いています。
壁タイルに意匠を凝らすようなものが多く、
クオリティ自体はかなり高いです。

A5が詰まっているのはオートタイルの仕様から外れたものが多いためで、
この辺りもXPから続いてきたシステムの限界を感じさせます。
4*2くらいでまとめて選択して張り付けるようなものが殆どですが、
問題はこの縦4の大きさで、
これはどう足掻いても壁の高さを4にするしか無く、
ちょっと背が高いナァ・・・と感じました。
デフォルトの32*32のキャラだと尚更そう感じるので、
FSM規格(XP)くらいのキャラが適正のように見えます。
利点としてはループで貼り付けられる所が挙げられます。
壁にそのまま張り付けまくっても違和感を感じません。

モチーフに関してはお城という事で
甲冑やら金ピカの燭台やら高そうな絵画やら鹿の頭やら・・・
豪華な感じのものが大半です。
廃城にあるような薄汚れた感じのものはありません。
ダンジョンの城ではなく拠点としての城を作るためのものだと思います。
(やってできない事も無いですが。)

庭が造れそうな植え込みやら植物もありました。
植物は色合いがキレイで描き込みも素晴らしいので、
使えそうです。

全体的に見て使い道がわからないチップはほぼ無いのですが、
「使い方」が難しいものが多いです。
例えば甲冑なんかだと
後ろのタイルBのチップと甲冑(=タイルB)の画像を重ね合わせたもの
(イベントを置きたくないときによく使う手ですが。)&さらにその足元のチップ
というよく意味のわからない組み合わせがなされているものがあります。
タイルB同士だけを画像的に重ねるだけなら分かるのですが、
足元は地面タイル=タイルAなので、
画像的に重ねて一つのチップにする意味は無いはずです。
ちょっとこの辺の処理には疑問を感じました。

追記:未確認ですが元々VX用に作製された素材なのかもしれません。
    影を描くために足元のチップも含めたのかも・・・?

◆グラフィック・キャラチップ
扉と噴水です。
それだけです。
書く事がありません。(´Д`;)ヾ
噴水はかなり小さいものです。

◆総評
個々のクオリティは高いですが、
もうちょっと数的に頑張って欲しかった!
というのが正直な感想です。
ただ、西洋風の内装はRTPで補完できる所も多いので、
致命的に全く足りない!という程ではないです。
そのまま貼り付けてもクオリティがアップするのは間違いないので、
余計な事は考えたくない人にピッタリです。

チップの重ね合わせについてはもうちょっと修正の余地があると思います。
まあこれも自力でいくらでもやれるのですが、
素材集単体で見た場合、面倒事は少ないに越した事はありません。
その辺の加工だとか切り貼りを面倒に感じなければ
十分使っていける素材でしょう。

オススメ度:★★★
富豪度:★★★★★
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
ツイッター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク